京都府立医科大学 眼科学教室

第23回京都眼科フォーラムのご案内

 

第23回京都眼科フォーラムのご案内

(生涯教育認定事業 No. 04504)
 冬の京都眼科フォーラムがやってきました。前回の『ひと目で分かる鑑別診断』は、Q&A形式という新しいスタイルでしたが、演者の先生方の巧みなトークに惹きつけられて、たいへん楽しい勉強会となりました。

今回のフォーラムは、このスタイルを継承して、さらに発展させようということで、『ひと目で分かる鑑別診断 Part 2』と題して、眼感染症、黄斑疾患、眼窩腫瘍といった幅広い分野の第一人者の先生方をお招きしいたしました。Q&A形式は、堅苦しいテーマの講義を一方的に聴くのではなく、聞く側も参加して楽みながら自然と内容が頭に入ります。明日からの臨床に大きく役立つこと間違いなし。

 学会のランチョンセミナーなどより絶対に楽しい企画です。あなたの手帳の1月24日 に大きくマークし、是非この聞き逃せないセミナーに万障お繰り合わせの上、ご参集ください。

 

日 時 : 平成16年1月24日(土)午後2時20分~5時50分
場 所 : ハートピア京都(京都府立総合社会福祉会館)3F大会議室

〒604-0874中京区竹屋町通烏丸東入る清水町375番地

TEL: 075-222-1777

会 費 : 3,000円

2:20~2:30 「最新医学情報」

      テーマ 『ひと目で分かる鑑別診断&nbsppart2』 Q&A

         座長   京都府立医科大学  教授  木下 茂  先生

2:30~3:30 「眼感染症にチャレンジ!」

      愛媛大学医学部 眼科学教室    教授 大橋 裕一 先生

3:30~4:30 「FA、OCT、ハンフリーによる黄斑疾患の診断」

      山梨大学医学部 眼科学講座    教授 飯島 裕幸 先生

         座長   京都大学  名誉教授  本田 孔士  先生

4:50~5:50 「眼窩腫瘍」

      大阪赤十字病院 眼科        部長 柏井 聡 先生

閉会の辞   京都眼科医会 学術担当理事 千原 悦夫先生

チャイルドケア・サービス

  • 無料、場所は会場横(第1会議室)です。対象は小学生高学年まで。
  • お申し込み、お問い合わせは、1月16日までに外園千恵までお願い致します。 折り返しご案内致します。

    連絡先:京都府立医科大学眼科(075)251-5578

共 催: 関西眼疾患研究会

京都眼科医会

田辺製薬株式会社

世話人: 木下  茂(京都府立医科大学)

本田 孔士(京都大学)

初田 高明(バプテスト眼科クリニック)

千原 悦夫(京都眼科医会)

横井 則彦(京都府立医科大学)

桐生 純一(京都大学)