京都府立医科大学 眼科学教室

第46回京都眼科フォーラムのご案内

関西眼疾患研究会

京都眼科フォーラム

第46回京都眼科フォーラムのご案内

(生涯教育認定事業 No. 04504)
様々な眼疾患の疾患概念や診断、治療の方法・ポイントが変化し、専門性がますます増す中で、知識をブラッシュアップしてゆくのは容易ではありません。このような中で、京都眼科フォーラムが果たしてきた役割は非常に大きいと思います。今回も、各専門領域で、定評のあるエキスパートの先生方をお迎えしました。新しくて分かりやすいお話が聞けること、請け合いです。1人でも多くの皆様のご参加をお待ちしています。

日 時 : 平成27年6月27日(土) 午後2時50分~6時20分
場 所 : ウェスティン都ホテル京都 西館3F「コスモスホール」

〒605-0052京都市東山区三条けあげ

TEL: 075-771-7111

会 費 : 2,000円

2:50~3:00

  「最新医学情報」

テーマ 『症例から学ぶ 日常診療のポイント』
 座長 京都府立医科大学 教授  木下 茂 先生
3:00~3:45

  『加齢黄斑変性の病態と日常診療のコツ』

名古屋市立大学大学院 准教授  安川 力 先生
3:45~4:30

  『症例から学ぶ眼炎症疾患の診断と治療』

JCHO大阪病院 主任部長  大黒 伸行 先生
 座長 京都大学 教授  吉村 長久 先生
4:50~5:35

  『房水流出路の再建 トラベクロトミーからROCK阻害薬まで』

熊本大学大学院 教授  谷原 秀信 先生
5:35~6:20

  『OCTでできる鑑別診断-視神経疾患・弱視症例の見方-』

兵庫医科大学 主任教授  三村 治 先生
6:20~
閉会の辞  京都府眼科医会会長  千原 悦夫  先生

※講演終了後、比叡の間にて情報交換会を開催いたします。奮ってご参加ください。
 
チャイルドケア・サービス

  • 無料、場所は会場近く(蘭の間)です。対象は小学生高学年まで。
  • お申し込み、お問い合わせは、6月20日(金)までに外園千恵先生までお願い致します。折り返しご案内致します。

    連絡先:京都府立医科大学眼科(075)251-5578

共 催: 関西眼疾患研究会
京都府眼科医会
参天製薬株式会社
世話人: 木下 茂(京都府立医科大学)

吉村 長久(京都大学)

初田 高明(バプテスト眼科クリニック)

小玉 裕司(京都府眼科医会)

横井 則彦(京都府立医科大学)

鈴間 潔(京都大学)