京都府立医科大学 眼科学教室

助教 米田 一仁

[略歴] 

2000年: 京都府立医科大学卒業
2001年: 綾部市立病院眼科医員
2002年: 京都府立与謝の海病院眼科併任助手
2004年: 京都府立医科大学大学院医学研究科視覚機能再生外科学
2008年: 京都府立医科大学附属病院特命病院助教
2009年: 京都府立医科大学眼科教室併任助教
京都府立与謝の海病院眼科副医長
2010年: 京都府立医科大学眼科病院助教
2011年: Erlangen University (ドイツ) 留学
2012年: 京都府立医科大学病院助教
2013年: 京都府立医科大学助教
[専門領域]

網膜・硝子体

研究内容

[研究テーマ]

網膜・硝子体の外科的治療を中心に次世代につながる治療法の開発に取り組む
[自己紹介]

基本的に仕事以外の時間をすべて運動に費やしています。特に、心拍数を上げ続け自分を追い込むことが楽しみです。一方、眼科診療ではよりやさしい網膜・硝子体手術を行い、一人でも多くの患者さんに喜んでもらえるように日頃から心がけるようにしています

(2013年4月現在)