京都府立医科大学 眼科学教室

網膜

網膜剥離や糖尿病網膜症の病態に深く関わっている網膜グリア細胞を分子生物学の面から検討しています。特に網膜グリアの主要細胞であるミュラー細胞における種々の細胞増殖因子の発現や増殖に及ぼす影響を調べています。

一方で、増殖糖尿病網膜症や増殖性硝子体網膜症などの眼内増殖性疾患の硝子体中の細胞増殖因子やサイトカインを測定することで、病態の理解をより深めています。また現時点での網膜硝子体手術の限界を打破するために、種々の新たな治療法を確立すべく、動物実験による基礎的なデータを集積して将来の治療に役立てようと考えています。

研究

  1. 米田 一仁の研究

  2. 古泉 英貴の研究

  3. 小嶋 健太郎の研究